三重県の滝

戻る

 
赤目四十八滝100選・不動滝
あかめしじゅうはちたき・ふどうたき
名張市赤目町
高:15m 歩1 星1 地:大和大野
4kmの峡谷にたくさんの滝が連続するのが“赤目四十八滝”で、ここでは代表的な滝のみを紹介。不動滝は峡谷の入口にある滝です。
 
赤目四十八滝100選・千手滝
あかめしじゅうはちたき・せんじゅだき
名張市赤目町
高:15m 歩1 星1 地:大和大野
滝が岩を幾筋にも伝って流れる様子から命名されたという。
 
赤目四十八滝100選・布曳滝
あかめしじゅうはちたき・ぬのびきだき
名張市赤目町
高:30m 歩1 星1 地:大和大野
写真は水量が多いが、通常は布をひいたように一筋の滝が落ちる。
 
赤目四十八滝100選・荷担滝
あかめしじゅうはちたき・にないだき
名張市赤目町
高:8m 歩2 星1 地:大和大野
流れのまん中にある岩を荷物にたとえての命名。
 
赤目四十八滝100選・琵琶滝
あかめしじゅうはちたき・びわだき
名張市赤目町
高:15m 歩2 星1 地:大和大野
滝の形が琵琶に似ているのでこの名が付いた。
 
赤目四十八滝100選・岩窟滝
あかめしじゅうはちたき・がんくつだき
名張市赤目町
高:7m 歩2 星1 地:大和大野
赤目四十八滝最後の滝。滝の中程に穴が空いているのでこの名が付いた。
 
二の滝
にのたき
松阪市飯高町森
高:20m 車 星2 地:七日市
唐谷林道の終点からすぐに行ける滝。岩盤の上を流れ落ちる様が美しい。
 
三の滝
さんのたき
松阪市飯高町森
高:40m 歩1 星2 地:七日市
迷岳に源を発する唐谷にかかる滝。登山道からだとトラバースがかなり危険なので要注意。
 


布引滝(布引三段滝)
ぬのびきだき(ぬのびきさんだんたき)
松阪市飯高町森
高:212m 車遠望
歩3滝壺
星4 地:七日市
遙か高所から落下する大きな滝ですが、全容が掴みにくいのが欠点。蓮ダム付近の車道から上部が遠望できますが、全体を見られるのは山中の限られた場所だけです。最下段の滝壺へは谷を詰めるか、急傾斜面を下りますがやや危険です。なお、表記した落差は公称値ですが、実際の落差は150mくらいと思われます。なお、この滝へのルートについてはこちらを参照の事。
 
清瀬の滝
きよせのたき
松阪市飯高町猿山
高:10m 車 星1 地:七日市
蓮八滝の一つ。他の七つは行っていないが同程度の小滝ばかりの模様。道のすぐ横に落ちている。
 
蛇滝
へびだき
松阪市飯高町蓮
高:3m 歩2 星1 地:七日市
宮の谷にかかる小滝。
 

風折滝
かざおれだき
松阪市飯高町蓮
高:80m 歩3 星4 地:宮川貯水池
名前の通り風に折れる滝。滝壺が風の通り道になっていて強風が吹くことが多いといい、この日も確かにそうでした。面白さではナンバーワンといってもいい、オススメの滝。ただしルートはやや不明瞭なので、沢歩きの装備をした方が安心です。
 

高滝
たかたき
松阪市飯高町蓮
高:50m 歩3 星3 地:七日市
風折滝と違ってこの滝へのルートはしっかりとしており、軽装でも行けます。こちらも周囲の環境が良いオススメの滝です。
 
腰折滝
こしおりだき
多気郡大台町滝谷
高:30m 歩1 星2 地:宮川貯水池
名前の通り折れ曲がって落ちる二段の滝。
 

不動滝
ふどうたき
多気郡大台町滝谷
高:60m 歩2 星4 地:宮川貯水池
迷岳南麓、大熊谷支流東俣谷にある、青空に映える大きな滝。このあたりはこのクラスの滝がごろごろしている。
 

夢幻滝
むげんだき
多気郡大台町滝谷
高:50m 歩3 星3 地:宮川貯水池
不動滝の上流にある滝。元々無名滝だったが、テレビ番組「ちちんぷいぷい」の企画で命名された。名付け親は中尾彬氏。不動滝の巻きがしんどいが、行くだけの価値は十分にある美しい滝です。
 


八町滝
はっちょうだき
北牟婁郡紀北町海山区船津
高:100m 車遠望
歩3!滝壺
星5 地:大杉峡谷
往古川上流の真砂鬼丸谷にかかる大きな滝。遙か離れたふもとからも望むことが出来る滝だが、滝壺への難易度は高く、日帰りは難しい。
 
奥八町滝(仮称)
おくはっちょうだき
北牟婁郡紀北町海山区船津
高:50m 歩3 星4 地:大杉峡谷
八町滝の上流に懸かる二段滝。付近は近づく者もほとんどいない秘境。だが、その分滝を独り占めできる贅沢がある。
 


小木森滝
おごもりだき
北牟婁郡紀北町海山区船津
高:140m 車遠望
歩3!滝壺
星5 地:大杉峡谷
往古川上流小木森谷にかかる巨大な二段滝。落差は諸説ありますが上段だけで120m近くあると思います。滝壺へ行くのは非常に危険が伴いますが、そこからの眺めは大迫力の一言。間違いなく日本有数の大瀑です。
 
弁天滝
べんてんだき
熊野市新鹿町
高:30m 歩2 星3 地:木本
手前に弁天様が祭られ、いまでも大切にされている信仰の滝。岩盤を清らかに流れる美瀑。
 
大馬清滝
おおまきよたき
熊野市井戸町
高:20m 車 星2 地:木本
大馬神社の境内にある滝。直下して末広に流れる様が特徴的で美しい。
 
清滝
きよたき
熊野市大泊町
高:60m 車 星2 地:木本
国道42号線のすぐ脇に落ちている滝。新宮から海沿いを走ってくると目の前に現れて驚かされる。滝前に駐車スペースあり。
 

布引の滝
ぬのびきのたき
南牟婁郡紀宝町鮒田
高:60m 歩1 星3 地:新宮
紀伊半島の布引の滝というと、百選に選ばれた熊野市紀和町の方を思い浮かべますが、こちらの滝も負けず劣らず立派な滝です。
 
飛雪の滝
ひせつのたき
南牟婁郡紀宝町浅里
高:30m 車 星3 地:大里
お手軽滝だがなかなか立派。滝前はキャンプ場になっている。
 
三段の滝
さんだんのたき
南牟婁郡紀宝町浅里
高:70m 車遠望 星1 地:大里
熊野川九里峡に落ち込む滝。国道からだと対岸に遠望できます。
 
布引の滝
ぬのびきのたき
熊野市紀和町和気
高:70m 車遠望 星1 地:大里
上の三段の滝と並んで熊野川九里峡に落ち込む滝。
 
カラ滝
からたき
熊野市紀和町和気
高:50m 歩1 星2 地:大里
多くの滝を懸ける立間戸谷の入口にある滝。左岸からの支流が滝を作っている
 
源助滝
げんすけだき
熊野市紀和町和気
高:30m 歩2 星3 地:大里
立間戸谷本流に懸かる水量豊かな滝。中段で瀑流が大きく前方へ飛び出すのが特徴。
 

牛鬼滝
うしおにだき
熊野市紀和町和気
高:60m 歩3 星4 地:大里
立間戸谷に懸かる大きくも優美な滝。岩盤が描く曲線には、ただ見とれるのみ。
 


屏風滝
びょうぶだき
熊野市紀和町和気
高:80m 歩3 星4 地:大里
立間戸谷に懸かる美瀑だが、この日は水量が多すぎて豪瀑になっていた。滝の向かいにある屏風岩が圧倒的な迫力で、一緒に見上げる絶景がこの滝の魅力だろう。
 

布引の滝100選
ぬのびきのたき
熊野市紀和町小栗須
高:53m 車 星4 地:瀞八丁
4段(最上段は見えない)からなる非常に美しい滝。落差が大きいが流れが岩を伝うため、滝音は静か。

戻る