栃木県の滝

戻る

 


華厳滝100選
けごんのたき
日光市
高:97m 車 星5- 地:日光南部
日本三名瀑の一つ。1986年に落口が大崩落して姿が変わった(→崩落前の姿)。滝前まで降りるエレベーターは有料。無料で見たい方は上の展望台からどうぞ。
 
涅槃滝
ねはんのたき
日光市
高:20m 車 星1 地:日光南部
華厳の滝のすぐ下流にある滝。写真手前が涅槃滝で、奥は華厳滝です。通常はエレベータ観瀑台から見下ろすかたちになります。
 

白雲滝
しらくものたき
日光市
高:42m 車遠望
歩1!滝壺
星4 地:日光南部
華厳滝の少し下流、華厳渓谷左岸の伏流水が滝となって落下する。滝の途中にかかっている「鵲橋」は昔の遊歩道の名残。滝上から到達できますが道中が危険。明智平ロープウェイ展望台からの遠望をおすすめします。
 
阿含滝
あごんのたき
日光市
高:35m 車遠望 星1 地:日光南部
華厳渓谷右岸にかかる滝。近寄れないので、下りいろは坂の途中から遠望するしかありません。
 
般若滝
はんにゃのたき
日光市
高:15m 車遠望 星1 地:日光南部
男体山麓にかかる滝。一般的には下りいろは坂の展望所から眺めます。写真は滝壺からですが危険なので行かないように…。
 
方等滝
ほうとうのたき
日光市
高:30m 車遠望 星2- 地:日光南部
下りいろは坂から見られる滝。すぐ上流の巨大堰のせいであまり目立たないけど、結構大きな滝です。写真は滝壺より。
 
旭滝
あさひだき
日光市
高:20m 車 星1 地:日光南部
華厳渓谷に流れ落ちる潜流瀑。下りいろは坂から見られるが、駐停車禁止なので馬返に駐車して歩かないと撮影困難。
 

竜頭滝
りゅうずのたき
日光市
高:-- 車 星4- 地:男体山
激流のように流れ下る特徴的な滝。観光客の居ない早朝に訪れるのがベスト、美しさを独り占めできるでしょう。特に紅葉やヤシオツツジの季節の美しさは息をのむほどです。
 
地獄滝
じごくだき
日光市
高:10m 歩1 星1 地:男体山
男体山の伏流水が湧き出して流れ下る滝。
 
湯滝
ゆだき
日光市
高:60m 車 星3 地:男体山
湯の湖の水はこの湯滝となって流れ落ちています。
 
小滝(児滝)
こたき
日光市
高:5m 歩1 星1 地:男体山
湯川にかかる小さな滝。湯滝に来たらこの滝まで散策するのがおすすめ。
 


緑滝
みどりだき
日光市
高:90m 歩3! 星3 地:男体山
緑滝は4段からなる滝の総称。最下段までは簡単に行けるが、上段を見るには危険が伴い、それなりの技術が必要です。
 

庵滝
いおりだき
日光市
高:20m 歩3 星3 地:男体山
高さはそれほどではないが、とても見応えのある直瀑。裏から見ることもできる。地形図の滝印とは位置が違うので注意。
 


赤岩滝
あかいわだき
日光市
高:60m 歩3 星4 地:男体山
日光の最奥にある隠れた名瀑。最近は踏跡もしっかりつき、道標もあるので誰でも行けるでしょう。ただし徒渉はありますので足は濡れます。
 

カクレ滝
かくれだき
日光市
高:10m 歩3 星2 地:男体山
西ノ湖の奥にある滝。その名の通り直角に曲がったゴルジュにあるので、直前まで姿が見えない。滝までは薄いながらも踏跡や目印がある。別名クラヤミ滝。
 


雲竜瀑
うんりゅうだき
日光市
高:160m 歩3! 星4 地:日光北部
雲竜渓谷にある大きな落差を持つ滝で、滝壺へは沢を遡る必要がある。滝尾神社先の車止めゲートから徒歩2時間強。冬の氷瀑が有名。
 

七滝
ななたき
日光市
高:100m 歩3遠望 星3 地:日光北部
七滝とは複数ある滝の総称。雲竜渓谷の最奥にあり、女峰山の湧水がそのまま滝となって落ちている。非常に険しいため滝壺へ近づく事は出来ず、女峰山への登山道途中にある黒岩遙拝石から遠望する事になる。
 
鉄鉱泉滝
てつこうせんだき
日光市
高:60m 歩3遠望 星1 地:日光北部
七滝と同じく黒岩遙拝石から見えるが遙かに遠く、よく注意して探さないと気がつかないかも知れない。アカナ沢の荒涼とした背景をバックに絶壁から落下している。
 
白糸滝
しらいとのたき
日光市
高:5m 車 星1 地:日光北部
東照宮近くの滝尾神社にある小さな滝。
 
寂光滝
じゃっこうのたき
日光市
高:60m 車 星2 地:日光北部
とても行きやすい滝ですが、あまり知られていないのか人が少なく、静かに眺められます。
 
羽黒滝
はぐろのたき
日光市
高:25m 歩2 星2 地:日光北部
寂光滝から隣の沢へ入り少し遡るとこの滝に出会えます。この上にもう一段あります。
 
相生滝
あいおいのたき
日光市
高:20m 歩2 星3 地:日光北部
女峰山の麓にある滝。相生滝には雄滝と雌滝がありますが、写真は雄滝の方です。国土地理院の資料では読みは「そうせいだき」です。
 
裏見滝
うらみのたき
日光市
高:18m 歩1 星3 地:日光北部
松尾芭蕉も訪れた古くからの名瀑。ちょっと危ないですが、名前のとおり滝の裏から見る事が出来ます。写真の右側にある細い滝は、荒沢白糸滝と呼ばれている湧き水の滝。
 
荒沢相生滝
あらさわあいおいだき
日光市
高:15m 歩1 星2 地:日光北部
裏見滝のすぐ左側に落ちて、裏見滝に彩りを添える優美な滝。上流に流れはなく、男体山の伏流水がそのまま滝になっている潜流瀑。
 
日月滝
じつげつだき
日光市
高:8m 歩1! 星2 地:日光北部
裏見滝のすぐ上流にある滝。落差は小さいものの、左右の岩盤と共に美しい景観を作り出している。ただし滝へ至る道はなく、一般的ではないのが残念だ。
 
観音滝
かんのんだき
日光市
高:5m 歩2 星2 地:日光北部
裏見滝駐車場から先へ伸びる林道(一般車通行止)を進むと、荒沢をを越える橋が架かっており、そのすぐ下流にこの滝がある。滝壺には岩が多量に落ちており、滝の後退・崩落が進んでいる事を示している。
 

初音滝
はつねのたき
日光市
高:10m 歩3! 星2 地:日光北部
裏見滝のかかる荒沢の上流にある滝。水は落口で絞られ勢いよく落下している。滝の周囲の地形は険しく、容易に近づく事は出来ないが、その分美しい環境が保たれ、小さいながらも魅力のある滝になっている。
 
慈観滝
じかんのたき
日光市
高:10m 歩3 星1 地:日光北部
女峰山麓、荒沢の源流部にある滝。昔の文献にある慈観滝とは別の滝。砂防工事で水流が変わってしまった。
 
霧降滝100選
きりふりのたき
日光市
高:80m 車 星4 地:鬼怒川温泉
霧降高原入口にかかる名瀑で2段になって流れ落ちる。春のヤシオツツジの頃が美しい。現在滝壺への道は通行止め。
 
丁字滝
ちょうじだき
日光市
高:10m 車 星2 地:日光北部
この滝へは、霧降滝近くの霧降高原有料道路脇から入ります。
 
マツクラ滝
まつくらだき
日光市
高:30m 歩1 星3 地:日光北部
上記の丁字滝からさらに奥へ入ったところにある滝。なかなかいい滝です。
 
素麺滝
そうめんたき
日光市
高:20m 歩1 星1 地:日光南部
鳴虫山麓にある優しげな滝。訪れる人もほとんどいないので、静かに眺められます。道標なし。含満淵から沢沿いの踏み跡を辿ります。
 

夫婦滝
めおとだき
日光市日陰
高:60m 歩2 星1 地:川治
日光月山の大絶壁に並んでかかる二つの滝の総称。二つ別々の名前もついており、写真一枚目が夫滝(雄滝)、二枚目が婦滝(雌滝)という。夏場は水が少ないが、冬は見事な氷瀑になる。
 
唐滝
からたき
日光市日蔭
高:50m 車遠望 星3 地:川俣湖
栗山集落の頭上に落ちる滝。通常は水が少ないですが、多いときの眺めは壮観です。滝壺へはちょっと苦労します。
 


三沢大滝(仮称)
みさわおおたき
日光市上栗山
高:60m 歩3! 星5 地:日光北部
女峰山の北麓の三沢源流に落下する滝で、正式な名前はなく三沢大滝は仮称。一つの滝壺に50mと60mの直瀑が落下する非常に珍しい形態をした滝。そのスケールの壮大さも含めて日本屈指の名瀑と言えるでしょう。通常片道、約5時間かかります。詳しくは滝リポートをご覧ください。
 

蛇王の滝
じゃおうのたき
日光市上栗山
高:40m 車 星2 地:川俣湖
道路から鬼怒川を挟んで対岸に見える滝。
 


布引滝
ぬのびきだき
日光市野門
高:120m 歩3! 星5 地:日光北部
日光山塊最大級の滝。遠望は簡単だが滝壺へのルートは結構大変。しかし苦労してでも行く価値はある。詳しくは滝リポートを参照の事。
 
カッタテの滝
かったてのたき
日光市川俣
高:6m 歩1 星1 地:川俣温泉
女夫淵温泉から奥鬼怒方面へ歩いたところにある滝。鬼怒川本流にかかっているので水量が多いです。
 
オロオソロシの滝
おろおそろしのたき
日光市川俣
高:200m 歩3遠望 星2 地:川俣温泉
鬼怒沼へ向かう登山道の途中から遠望できる。オロというのは日陰の意味で、北斜面にかかっているからとか。
 
ヒナタオソロシの滝
ひなたおそろしのたき
日光市川俣
高:300m 歩3 星2 地:川俣温泉
オロオソロシの滝の対岸にかかっている滝。数段になって落下する様子が木々のあいだから眺められます。
 
地蔵滝
じぞうたき
日光市足尾町
高:15m 車 星2 地:日光南部
日足トンネルの足尾側入口のすぐ横にかかる滝。すぐ横の国道をたくさんの車が通るが、この滝に立ち寄る車はほとんどない…。
 


小足沢大滝
こあしざわおおたき
日光市足尾町
高:60m 歩3! 星4 地:中禅寺湖
足尾山塊最大の滝。四方を断崖とゴルジュに囲まれており、ここへ訪れるにはザイル、ハーネス等のフル装備と経験が必要です。安易に近づける滝ではありません。
 
庚申七滝
こうしんななたき
日光市足尾町
高:30m 歩2 星1 地:足尾
庚申山の登山口にある滝。数段になって流れ落ちている。この滝への途中、林道から『鉱夫滝』が木の葉ごしにチラリと見える。
 
虹見の滝
にじみのたき
日光市鬼怒川温泉
高:20m 車 星2 地:川治
龍王峡にかかっている滝。支流が鬼怒川に落ち込んでいます。
 
竪琴の滝
たてごとのたき
日光市鬼怒川温泉
高:5m 車 星1 地:川治
上記の虹見の滝のすぐ上流にかかっています。
 


太閤おろしの滝
たいこうおろしのたき
日光市藤原
高:10m 車 星2 地:川治
日塩もみじラインの途中から遊歩道があります。紅葉の頃の美しさはなんともいえません。
 

白滝
しらたき
日光市川治温泉高原
高:15m 車 星1 地:高原山
日塩もみじラインの途中にあります。すぐ下流の道路橋の真下にも大きな滝があり(写真2枚目)、これを含めると落差30mはあります。
 
不動滝
ふどうだき
日光市横川
高:10m 車 星2 地:荒海山
男鹿川にかかる滝。国道121号線のすぐ横で、ドライブインのところにあります。
 
大滝
おおたき
鹿沼市
高:15m 車 星2 地:日光南部
東大芦川上流にかかる滝。水量や形、周囲の環境などすべてに恵まれています。
 
上滝
かみだき
那須塩原市
高:7m 車 星1 地:塩原
塩原温泉最奥に位置する元湯の近くにある滝。落差は小さいが、紅葉に生える流れが美しい。
 
咆哮霹靂の滝
ほうこうへきれきのたき
那須塩原市
高:40m 歩3 星2 地:塩原
咆哮滝と霹靂滝は別の滝。遊歩道は上流の矢板市側から入ります。
 
雷霆の滝
らいていのたき
那須塩原市
高:15m 歩3 星2 地:塩原
上記の咆哮霹靂の滝の上流にある滝です。
 
布滝
ぬのたき
那須塩原市
高:7m 車 星1 地:塩原
箒川本流にかかる滝。滝と言うより、大岩に挟まれた激流といった印象でしょうか。
 
竜化の滝
りゅうかのたき
那須塩原市
高:60m 歩1 星3 地:塩原
塩原最大の滝。最近コンクリートの観瀑台ができてイメージダウン。自然そのままの峡谷を飛び石で渡り、目の前に現れる姿が良かったのに。落差は130m説もあるが60mが妥当だろう。
 
風挙の滝
ふうきょのたき
那須塩原市
高:8m 歩1 星1 地:塩原
竜化の滝の少し下流にかかる滝。
 
抛雪の滝
ほうせつのたき
那須塩原市
高:10m 車 星1 地:塩原
竜化の滝の沢が箒川に落ち込む直前にかかる滝。岩肌を伝う流れが美しい滝です。
 
梵天の滝
ぼんてんのたき
那須塩原市
高:10m 車 星1 地:塩原
竜化の滝より下の方、国道400号線から山側に少し入った所にある滝。
 
留春の滝
りゅうしゅんのたき
那須塩原市
高:15m 歩1 星1 地:塩原
大網温泉の少し下流、国道の猿岩トンネル付近から谷へ降りたところにある滝。
 
猿臂の滝
えんびのたき
那須塩原市
高:20m 車 星1 地:塩原
国道400号線沿いに連続する3小滝の一つ。一番水量が少ない。
 
連珠の滝
れんじゅのたき
那須塩原市
高:15m 車 星1 地:関谷
国道400号線沿いに連続する3小滝の一つ。涼しげな滝。
 
仙髯の滝
せんぜんのたき
那須塩原市
高:15m 車 星1 地:関谷
国道400号線沿いに連続する3小滝の一つ。名前とはよくイメージがあいます。
 
回顧の滝
みかえりのたき
那須塩原市
高:53m 歩1 星2 地:関谷
国道から渓谷遊歩道を下り、吊り橋を渡ると眺められる。竜化の滝に次ぐ塩原の名瀑だが、滝壺がダム湖なのが欠点。落差は2009年に実測された。
 

矢沢の滝
やざわのたき
那須塩原市板室
高:15m 歩2 星2 地:板室
板室温泉から深山ダム方面へ向かう途中の、矢沢にかかる滝。道路のすぐ脇だが絶壁のため、一般的には下流から入って遡行する。
 

乙女の滝
おとめのたき
那須塩原市板室
高:10m 車 星2 地:板室
板室温泉から那須高原へ向かう道路沿いにある滝。滝上すぐが道路橋で、滝壺からの景観を損ねている。
 
両部の滝
りょうぶのたき
那須郡那須町
高:20m 歩3! 星4 地:那須岳
三斗小屋温泉近くにある滝。右の滝は温泉で、すぐ上に御宝前の湯という源泉がある。この滝へは北側の登山道から薄い踏跡を標高差200mほど下るが難易度は高い。
 
見下しの滝
みおろしのたき
那須郡那須町
高:10m 歩3! 星1 地:那須岳
上記、両部の滝のすぐ下流にかかる滝。左岸に両部からの巻き道がある。
 
駒ヶ滝(駒止の滝)
こまがたき(こまどめのたき)
那須郡那須町
高:20m 車遠望 星3 地:那須湯本
那須高原の北温泉すぐ下流にある滝で、崖上から遠望できます。一度、滝壺めざして下流から入ったものの、滝直前まで来て、上れない堰堤に阻まれて断念。
 
大滝
おおたき
塩谷郡塩谷町
高:10m 車 星2 地:玉生
西荒川上流にかかり、幅広で迫力があります。滝壺付近は蛭が多いので要注意!
 
栄出の滝
えいでのたき
那須烏山市大金
高:15m 車遠望 星1 地:仁井田
大金温泉の近く、荒川に長者川が注ぐ地点に生じた滝。離れた場所から見る形になります。
 

龍門の滝
りゅうもんのたき
那須烏山市滝
高:20m 車 星3- 地:烏山
JR烏山線の『滝』駅のすぐ南にある滝。滝前は公園化され、少しひらけすぎな感じです。
 
白糸の滝
しらいとのたき
芳賀郡茂木町九石
高:10m 車 星1 地:茂木
鎌倉山のふもとの那珂川支流にかかる滝。
 
坪渕の滝
つぼぶちのたき
芳賀郡茂木町竹原
高:8m 車 星2 地:烏山
静かな山里に落ちる滝。川は集落の下流で綺麗とは言い難いが、滝としては美しい姿を見せてくれます。
 
馬門の滝
まかどのたき
芳賀郡茂木町
高:8m 車 星1 地:茂木
逆川にかかる滝。国道123号線から眺められる。

戻る