茨城県の滝

戻る

 

袋田の滝100選
ふくろだのたき
久慈郡大子町
高:120m 車 星4- 地:袋田
日本三名瀑の一つとされるが、地方によっては外される。環境は過度の観光開発で最悪。2008年9月にエレベータで登る新観瀑台がオープンした。このように環境は悪いが、滝自体は雄大で個性もあり素晴らしい。山が浅く、水量の増減が激しいのは欠点でもあるが、その分変化がある滝姿を見ることができる。
 
生瀬滝(奥の滝)
なませのたき(おくのたき)
久慈郡大子町大字小生瀬
高:10m 車 星3 地:袋田
この滝へ行くには袋田の滝から新月居トンネルを抜け、左の細い道へ入ります。袋田の滝横の階段を登っても見られますが、こちらは遠望のみです。
 

月待の滝
つきまちのたき
久慈郡大子町
高:15m 車 星2 地:袋田
大子町下野宮から県道33号線を少し入ったところにある滝。流身は空中を飛ぶので、滝の裏に入れる。冬に冷え込めば、見事な氷瀑となる。
 

車場の滝
くるまばのたき
久慈郡大子町
高:8m 歩1! 星1 地:袋田
大子町下野宮の塩ノ平集落から沢へ降りると見られる滝。道はない。詳細はこちらを参照のこと。
 


高田の滝
たかだのたき
久慈郡大子町
高:30m 歩1 星2 地:袋田
福島県境近く、国道118号線の久慈川にかかる『仲之関橋』から支流を遡ったところにある滝。滝の少ない茨城の中では、落差のある滝らしい滝。
 
龍馬の滝
りゅうめのたき
久慈郡大子町蛇穴新田
高:3m 車 星1 地:町付
八溝山のふもと、八溝川にかかる。那須与一の愛馬、鵜黒にまつわる伝説を秘める。
 
湯沢不動滝
ゆざわふどうだき
久慈郡大子町入湯沢
高:25m 車 星2 地:大中宿
湯沢温泉から奥に入った湯沢峡にかかる滝。下部20mは空中を直下します。詳細はこちらをご覧ください。
 
抱返し滝
だきがえしのたき
久慈郡大子町入湯沢
高:15m 歩2 星2 地:大中宿
湯沢峡の奥にかかる滝。県内の滝では最も秘境の部に入る。自然環境が素晴らしい。詳細はこちらをご覧ください。
 
不動滝
ふどうたき
常陸大宮市舟生
高:5m 車 星1 地:山方
国道118号線沿いに小さな看板があるが、目立たないので見落とさないように。
 
浄蓮寺滝
じょうれんじだき
北茨城市
高:10m 歩1 星1 地:磯原、川部
浄蓮寺渓谷には不動滝、末広滝などいくつかの小滝があり、写真は発電所前にある無名滝。これらの滝々を総称して浄蓮寺滝と呼んでいるようです。浄蓮寺境内のため拝観料200円が必要です。
 

七つ滝
ななつだき
北茨城市花園
高:80m 歩1 星3 地:磐城片貝、川部
花園神社の奥にある滝。一般には7段といわれるが、大きくは3段になって落下。中段、上段を見るには、奥の院への道を上る。付近は緑豊かで、シャクナゲの名所でもあります。
 
与四郎の滝
よしろうのたき
北茨城市
高:10m 車 星1 地:川部
花園渓谷にかかる滝で、小さいながらも水量が多くて力強い滝です。
 
箱滝
はこだき
北茨城市
高:7m 歩1 星1 地:磐城片貝
猿ヶ城渓谷を代表する滝。水流が岩で絞り込まれて激しく落下する。滝までの歩行距離は短いが一般向けではない。
 
落雲の滝
らくうんのたき
北茨城市
高:10m 車 星2 地:磐城片貝
花園の最奥、猿ヶ城渓谷にある、岩の上を散らばり落ちる美しい滝。
 
千猿の滝
せんえんのたき
北茨城市
高:5m 車 星1 地:磐城片貝
上記落雲の滝のすぐ上にかかる滝…というか激流。
 
横川滝
よこかわたき
高萩市横川
高:15m 車 星2 地:磯原
大北渓谷にかかる三段滝。最上段の滝壺へは踏跡を下れば簡単に行けますが、最下段へのルートは少し難易度が高いです。300mほど下流から遡行するか、やや危険ですが二段目、三段目を左岸からまとめてクライムダウンします。※2014年7月現在、県道は横川下集落から下流が災害のため車両通行止。
 
関根川の大滝
せきねがわのおおたき
高萩市上手綱
高:5m 車 星1 地:磯原
県道の橋の真下にかかる滝。水量は多い。
 
不動滝
ふどうたき
高萩市中戸川
高:3m 車 星1 地:竪破山
花貫渓谷にある滝。滝自体は小さいが、淵が深く吸い込まれそうだ。
 
乙女滝
おとめだき
高萩市中戸川
高:5m 車 星1 地:竪破山
花貫渓谷の不動滝上流にある滝。不動滝として紹介されることが多いですが、現地の看板に従い乙女滝とします。
 
汐見滝
しおみだき
高萩市中戸川
高:2m 車 星1 地:竪破山
花貫渓谷の吊り橋・汐見滝橋の真下にかかっている。形状は面白く滝壺は限りなく深いが、大きさは写真の印象以上に小さい。
 
赤澤不動滝
あかざわふどうたき
日立市宮田町本山
高:10m 車 星2 地:町屋
宮田川にかかる滝。大煙突が有名な日立製錬所の少し奥になります。青白い特徴的な岩盤を力強く落下しています。滝上に見える橋は県道から不動尊へ渡る橋。滝壺への道はないので慎重に斜面を下ります。
 
小木津不動滝
おぎつふどうたき
日立市小木津町
高:6m 車 星2 地:日立
小木津自然公園内にある滝。小さいながらも滝らしい滝です。
 
玉簾の滝
たまだれのたき
日立市東河内町
高:20m 車 星2 地:町屋
日立市の最も内陸部、国道349号沿いの玉簾寺境内にあり、道路からやや遠くに眺められます。写真は昔、真下から撮影したものですが、現在は滝壺への立入は禁止、境内の滝見台へ行くにも許可が必要な上に撮影禁止という厳しい状況にあります。
 
不動滝
ふどうたき
常陸太田市小菅町
高:15m 車 星1- 地:竪破山
国道349号の道の駅『さとみ』近くに落ちる滝。現在は国道の拡張工事で無惨な姿に…。
 

菅谷不動滝
すがやふどうだき
常陸太田市大菅町
高:10m 車 星1 地:竪破山
国道349号から東へ入る。遊歩道があるけど、看板がわかりにくいです。
 
雄滝
おだき
常陸太田市大菅町
高:10m 車 星1 地:竪破山
上記の菅谷不動滝と一緒に訪ねられる。水量が多く立派な滝。
 
雌滝
めだき
常陸太田市大菅町
高:5m 車 星1 地:竪破山
上記の雄滝の下流にある。激流が滝になったような感じ。
 
下滝
しもたき
常陸太田市折橋町
高:20m 車 星2 地:竪破山
横川鉱泉の少し上流にある美しい滝。最近、駐車場と案内板が完成しています。
 
奈々久良の滝
ななくらのたき
常陸太田市折橋町
高:30m 車 星1 地:竪破山
竪破山西側山麓にある滝。最近周辺の森林を伐採したため、見た目が悪くなり水量も減っています。
 

生田の大滝
おいだのおおたき
常陸太田市小中町
高:25m 歩1 星2 地:里美牧場
茨城有数の美瀑。川沿いは遊歩道になっており、他にもいくつかの小滝が見られる。茨城で静かに滝を見たいなら、袋田よりこちらがおすすめ。
 
和見の滝
わみのたき
常陸太田市大中町
高:10m 車 星1通常時
星2増水時
地:大中宿
通常は全く水のない枯れ滝。だが、ひとたび大雨が降れば美しい滝へと姿を変える。
 
安龍ヶ滝
あんりゅうがたき
常陸太田市上宮河内町
高:15m 歩1 星1 地:山方
西金砂神社の奥にある滝。滝上にある二つの甌穴は安龍がかけた爪の跡だという。
 
布ヶ滝
ぬのがたき
常陸太田市上宮河内町
高:30m 車 星1 地:山方
西金砂神社近くにありますが、雨の直後以外は水がない滝。その割に立派な観瀑台がありますが…。
 
住谷沢の滝
すみやさわのたき
常陸太田市町天下野町
高:20m 歩1 星1 地:大中宿
二段の滝だが、上段の滝壺は取水堰による人口のもの。別名不動滝
 
町屋の滝
まちやのたき
常陸太田市町屋町黒磯
高:10m 歩1 星1通常時
星2増水時
地:町屋
垂直な岸壁は迫力があり、大雨の直後は見事な滝となるが、通常は水がほとんどない、いわゆる幻の滝。
 
馬滝・三の滝
うまだき
石岡市真家
高:5m 車 星1 地:加波山
難台山麓にある5段に連なる滝群。水量は少ないが県央では貴重な大滝。一の滝と二の滝は写真がありません、すみません、ごめんなさい。
 
馬滝・四の滝
うまだき
石岡市真家
高:5m 車 星1 地:加波山
滝沿いには歩道があるので、気軽に訪ねられます。
 
馬滝・五の滝
うまだき
石岡市真家
高:10m 車 星1 地:加波山
最奥の滝。雨の後なら見事になるのかも。
 

鳴滝
なるたき
石岡市瓦谷
高:10m 車 星1 地:加波山
岩盤の上を流れ落ちる清らかな滝。
 
荒沢不動の滝
あらさわふどうのたき
東茨城郡城里町孫根
高:15m 車 星1 地:野口
相川鉱泉の上流にある滝。道路に看板あり。地形図にも滝印があるが水量が乏しい。

戻る